アーカイブ: 11月 2010

ダンボールは荷物を入れるにはとても便利で、
スーパーなどで空き箱を貰ってくることも可能です。

その場合、望んでいるサイズではない、
大きさがバラバラであるといったデメリットもあり、
引越しや収納でサイズを揃えたい場合などは難しいと思います。

同じ商品が入っていた箱を集めるという手も有りますが、
数ヶ月何度も通うといった手間が要ります。

郵便局では規格サイズを個単位で買うことができ、
引越し業者によっては専用の箱を準備していることもあります。

勿論どちらとも有料です。

毎月ある程度の個数が必要なんだ。

という方であれば、ネット経由で専門業者から買うこともできます。

数量単位はロットという設定がされており、
少なくて10個単位から手に入るようです。

個買いするよりもお得で、業者が設定している一定数を超えると
送料が無料になることも有りますので、
集める時間や手間を考えるとその方が安く付いたりします。

個人でも注文可能ですので、
オークション出品されている方には検討材料となりますね。

梱包代まで含めて送料を頂けばよいのですから。

ダンボールの梱包作業では、
商品に合わせて加工しなおすということもありますので、
それにかかる労力を省くという点でもまとめ買いをされた方が良いかと思います。