アーカイブ: 1月 2012

ネット上のある質問サイトで、ハッとなる質問に遭遇しました。それは、大型テレビなどの家電製品を買った際に梱包されていた箱を処分すべきかどうか悩んでいるというものです。これはどういうことかと言いますと、例えば大型テレビを購入した時に入れられていたダンボール箱を捨ててしまうと、いざ引越しなどで移動の必要が出てきた時に入れるものがないというのです。しかし、そのまま保管するにも箱は大きいのでどうしたものか、というのが質問者のお悩みです。
これは確かに言われてみればごもっともで、大型テレビを入れられる箱なんてそうそう簡単に見つかるとは思えませんから、引越しや売却の可能性があるのであれば箱を保管しておかなければという気持ちになるのは当然です。
しかし、ここでもう一度ハッとさせてくれたのは、ベストアンサーに選ばれた回答です。この回答者によると、どうしてもその箱でなければならないのであれば、中の発砲スチロールを全部出して、保管しておきたい箱の中に他のものと一緒にひとまとめに入れると良い、と答えていました。これだけなら普通の回答だと思いますが、私がハッとしたのはその続きです。
引越しの際にプロの業者に依頼するのであれば、箱がなくても毛布などで包むノウハウがあるので、あまり心配は要らない…。確かにその通りですね。