アーカイブ: 11月 2012

よくダンボールをみかん箱という高齢の方がいます。
またダンボール関係の仕事をしている人もみかん箱と言っているのを聞いたことがあります。
昔はみかんを木箱で売っていたといいます。
その名残で普通のダンボールをみかん箱、みかん箱サイズというのだそうです。
みかんは包丁やお皿を使わずに簡単に手でむいて食べられます。
話しながらでも食べられますし、気づくと何個も食べて手が黄色くなってしまったという人もいるのではないでしょうか。
みかんに含まれるBカロテンが肌の色を黄色にするためで体に害があるということではないのです。
しかし、果糖の取り過ぎになるので注意が必要です。
今でも昔の名残でダンボールにどさっと大量に入れて送ったり、買ったりする人も多いです。
直接ダンボールに入れて買うという果物は他の果物ではないことです。
網ネットでも売っていますが少量なのですぐに食べてしまいます。
ダンボールぐらいあるとながもちしますね。
最近は色々な果物が輸入されたり品種改良で掛け合わせて甘く美味しくした果物もありそれらに押されてみかんの消費が少なくなってきています。
昔は何と言っても1位はみかんでした。
みかんは栄養タップリです。
お正月ぐらいは家族で昔ながらのみかんを食べるというのもいいですよね。